咲乃月音

サルさんマークのこと始め *追記

スマホを使い始めてはや二ヶ月。

 
調子にのったおばちゃんはなんとフェイスブックやツイッターまでデビュー。
 
フェイスブックなんて色んな人から、早うしいな x 100万回ぐらい言われてたのに
 
面倒くさそうやなあと、「 スマホ使いだしたらね 」を逃げ口上に使うてたけど
 
始めた途端、嬉しがっての超マシンガンアップ。
 
かなんなあ。 よういてるよね、そういう人…ってあたしかいな。
 
まあ、マシンガンペースはあっと言う間におさまって
 
早くも火縄銃ペースになっているわけで。
 
蓄えるということを知らんキリギリスタイプのわたくし、早くもパワーつきた?
 
いやいや、ご縁あっての事はじめ。
 
ぼちぼちでもアップしてこ。
 
もしよかったら咲乃月音で探してみてくだされ。
探してくださったかた、申し訳ない! 
 
ユーザー名 よしほ 咲乃月音 でございました(汗) 
 
サルさんマークが目印でーす。
 
P1317789_copy
 
どぞ、よろしゅう。
 
 
ここで一句 :  イイネ!より、しまった!が多い事はじめ 
 
( 間違えてアップしたり、間違えてイイネ!したり、冷や汗かきまくりでんねん )
 
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

5分で読めるひと駅ストーリー 食の話 

気がつけばまた告知もれ。

 
10月6日、アンソロジー短編集、『 5分で読めるひと駅ストーリー 食の話 』
 
Pa131608_copy_2
 
発売しましたー。
 
咲乃は 「 おさらば食堂 」 というお話しをのせてもうてます。
 
どうぞよろしく^^
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

世界の日本人妻は見た!どゆこと!?出演

この度、ひょんなご縁から日本のテレビ         

Safe_image_2


に出演させていただくことになりましたん。放送は来週6月16日火曜日、夜7時56分からでございます。

http://www.mbs.jp/japa-zuma/

みなさん、是非!見てね!と言いたいような、

やっぱり見んといてと言いたいような。

P6077751_copy_2


こんな大々的にお知らせしてんのに、ほんま、どゆこと!?って感じですが、

撮影は無事に終ったもんの、どんな感じになってるのかもドキドキならば

普段ブログでは極力うつりのええ写真を選ぶってな

ちょこざいなこともできるけんど、動画じゃそうはいけへんし><

50も近いのにハイビジョン、この顔でテレビに登場なんて、

ええ度胸すぎたかなとドキドキ。

ああ、全身とまではいかんでも、プチおなおしぐらいはして

撮影に挑むべきであったよ。

どうかどうかみなさま、片目つぶって見るか、

テレビから10メートルぐらい離れてご鑑賞くださいませー。

 

ここで一句 : 動画では 誤魔化しきかず もろおばちゃん

| | コメント (32) | トラックバック (0)

テレビに登場?!

昨日、こんなとこに行って

P5287610

こんなん食べてきたよーん。

P5287608

と言うのもテレビの取材で。

え? テレビ?

そうなんです。

咲乃、ついにテレビ出演!…かも?

まだまだ予定は未定ですが

ほんまに出ることになったらお知らせするんで是非見てねん。

ここで一句 :  アラフィフに ハイビジョンは きついけど

 

 

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

胸いっぱい千秋楽

さくら色の手土産持って

P4016365

行ってまいりました、舞台さくら色オカンの嫁入りの千秋楽!

Okayome2015_copy

再々公演ということで、拝見するんはこれでもう4度目とかになりますが

いやー、何べん観せてもうても感無量。

自分のお話しを舞台でみるのってどんな感じってよう訊かれたりするけんど、

そんなんもうね、別もんよ、別もん。

わたしの拙いお話を、ようまあこんな素晴らしい舞台にしてくれはったなあって、感激うるうる胸いっぱい状態。

舞台を観ててもその状態やのに、楽屋にお邪魔したらさらに胸いっぱい。

ハチ役の溝口琢矢さん!

P3236129_copy

顔ちっちゃー! かわいいいいいい!!

荘田由紀さん!

P3236135

超別嬪さーん!!

もう鉄板捨て男の佐藤アツヒロさんもスターのオーラがキラキラやったし、

今回オカンをしてくれはった熊谷真実さんのこれまたまあ、別嬪さんというか、かいらしさに目がハートlovely

みなさん千秋楽の後のお疲れのとこやのにミーハー咲乃のサインやら

写真撮影にニコニコと応じてくれはり、ほんま、惚れてまうやろ!wwww

え?

誰かを忘れていませんかって?

いまや、オカ嫁の舞台にはかかせないこのお方。

正司花江師匠!

P3236134

お人柄が滲み出るこの福々しい笑顔! 

こんな風に歳を重ねていきたいもんであるよ。

絵文字入りのメールをくれはったりするチャーミングな花江師匠からは

今回もしっかりオカ嫁昆布(?)をいただいてしまいましたの。

P4016366

ありがたやー。

いやね、正直なとこ、ものを書くということ、もうやめてしまおかしらんと

そんなことをうじうじと思うことも多いここ最近やったけど

素晴らしい舞台からパワーをいっぱいいただいて、やっぱりがんばらんとって

思いましたん。 

胸いっぱいの千秋楽のあとは

蛍イカやら

P3236141

すっぽん鍋やら

P3246149

とれとれピチピチやら

P3246156

絶品スイーツやらの

P3246163

ウマウマ三昧で、たった3日のお江戸滞在で3キロも増量したのは

ここだけのお話し。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

胸がいっぱいになる物語

またしても告知が遅れてしまいましたが

「 胸がいっぱいになる物語 」 が発売されましたー。

P3216083_copy_2

こちらは既刊のひと駅シリーズから、ほのぼの系というかしみじみ系というか

そういう作品が集められたアンソロジー短編集でございます。

咲乃の作品は「クリスマスローズ」と「がたんごとん」を収録していただきました。

どうぞよろしく^^

そして咲乃はと言えば、舞台「さくら色オカンの嫁入り」の大千秋楽を

観にお江戸へと!

Okayome2015_copy

素晴らしい舞台とお江戸のうまうまで、胸いっぱい、お腹いっぱい報告を

またさせていただきまーす!


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジョニーのラブレター 

なんとあっと言う間にクリスマスイブ!!!

2015年も、もう目の前って、うそやん。

掃除やら整理やらまだまだ、やり残したことだらけのような我が家。

お正月が来てくれへんかも。

そのやり残しのひとつと言えば……

実は去る12月4日になんと、新刊2冊発売してました!

その告知をしようしようと思いながら気がつけば今日の日に(汗)

まずは咲乃の書き下ろし文庫。

                   『 ジョニーのラブレター 』

Pc163650

そしてもう一冊は他の作家さんたちとのアンソロジーシリーズの

『 5分で読めるひと駅ストーリー・本の物語編 』

Pc163651

こちらに咲乃は 『 BOOKSTORE 』 というお話しでよせてもうてます。

今更ながらの御知らせでしたが、どうぞよろしく。

そして、みなさま素敵なクリスマスを!

                   ハッピィホリデー♪

Dsc08182
 

 

ここで一句 :  明日こそ やるぞリストを 消化中 

 


| | コメント (8) | トラックバック (0)

オカンの嫁入り 再々公演

超がつく五月雨アップのこのブログ、

みんな見てくれはるかなーと、ドキドキしながらの告知でございます!

さくら色、オカンの嫁入りの舞台、再々公演が決定いたしましたー! 

Okayome2015_copy


2015年、年明け、1月21日志木での公演を皮切りに東北、北海道を廻って

さくらが咲く頃の東京公演と30公演以上のツアーになる予定だそうです。

志木、郡山、会津、須賀川、いわき、福島、鶴岡、山形、泉、仙台、秋田、

盛岡、弘前、八戸、十和田、青森、函館、札幌、江別、旭川、釧路と

どの地名を見てもお邪魔したことのないところばっかり

出来ることならツアーにご一緒させて欲しいぐらい。

まあ、それは無理なんでおそらく私は東京の方にお邪魔させてもらうと

思います。

詳しくはこちらStage GateのHPで 

http://www.stagegate.jp/performance/2014/sakurairo/index.html

今回も捨て男役は佐藤アツヒロさん!

月子には前回と引き続き荘田由紀さん!

そしてオカンには新しく熊谷真実さん!!!

熊谷真実さんと言えば、マー姉ちゃん!

そしてそしてあの麗しの松田龍平・翔太兄弟の伯母さんってことよねっ!

きゃああああ、どないしょう。 

あと、もう一個のどないしょうは、今回もハチ役、溝口琢矢さん

これまためっちゃイケメン。

きゃあああああ、ほんまにどないしょう。

でへ。

今回ももちろんさく婆役の正司花江師匠にお会いできるのも楽しみ。

実は前回、楽屋にお邪魔したとき、初めての公演のときに

お土産で持っていったパンダのエコバッグと、干支の根付けを

大事に使うてんねんよって見せてくれはった花江師匠。

その後、今度は毛糸のパンツをお贈りしたのよねー。

今回お邪魔した時はそれを見せてくれはるかも?

いやいや、それにしてもありがたいことです。

舞台にしてもうただけでも夢のようなお話しやったのに、再演、再々演と

嘘のよう。

素晴らしいキャストによる『さくら色、オカンの嫁入り』

たくさんの方に見ていただけたら嬉しいです。

あ、五月雨ブログでございますが、前回の銀ちゃんのカレンダー、

欲しいよコメントありがとうございましたー♪

ちょうど5名の方からコメント頂いたので、カレンダーが出来しだいお送りしますね。

わこさん、ご住所をこのブログの右側、プロフィールの下の

メールを送信のタグから御知らせいただけますか。

Mikaさん、ひぴさん、Coroさんは住所お変わりないですよね??

で、えりこさんは、どこのえりこさんかお知らせいただければ。

2015年になる前までにはお手元に届けたいとは思っていますので

気長にお待ちください♪

                耳を長くして待っててね♪

Pa011154_copy_2

 

ここで一句 : 吉報に 心の中は さくら色

 

 

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

銀ちゃんカレンダーと新刊御知らせ!

信じられん。

ほんまに2014年までもうちょっと。

もう、い~くつ寝~る~とお、いやいや、今年ばっかりは数えたくないわん。

ココガニちゃんを迎える用意がまだまだでんねん。

早めにお出ましになったら、どないしようとヒヤヒヤの今日このごろ。

気付けば福つぼ抽選もまだやったやないのっ!

…ということで、恒例、福つぼ抽選会~! ぱふぱふ~shine

Pc162589

トップバッターのケガニどんが引いたのは…

Pc162592

こちらっ!

Pc162593

七菜さんっ! ( すんまへん、字めっちゃ、きたなくてcoldsweats01 )

Pc162594

おめでとうございまあす!

つづいては、あてくしっ。

Pc162596

ひいたのはっ!

Pc162599

おおお、さすがのくじ引きクイーン、健在っ! 

おめでとうございますーっ!

そして続いては銀ちゃん賞!

                    これー♪

Pc162602

銀ちゃんが選んだのはっ

Pc162605

estrella★さんっ! おめでとうございまあす。

まあ、折角なんで、やっぱりこの方にも引いてもらわんと、ということで

コガニちゃんも

Pc172588

引いたのは…

Pc172590

桃ママさんっ! おめでとうございまあす。

ケガニ賞、銀ままん賞、コガニ賞のみなさんは住所オッケーでございます。

桃ママさんはサイドバーの『メールを送信』 タグからご住所御知らせくださいませ!

こんな今年も押し迫って福つぼを引っ張りだしてましたが、もひとつ

バタバタしててアップできてなかった御知らせ!

12月5日にひと駅シリーズ、冬の記憶編が発売になっておりましたー!

咲乃の『 クリスマスローズ 』 はこちら西口編に収録。

Hitoekiwinter

どうぞよろしく!

            あたしはまったり年の瀬よー 

Dsc07158

 

ここで一句 : もういくつ寝たら恐怖のヒーヒーフー

( どうか、すっぽんと生まれてくれますようにー )

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

LOVE & TRIP by LESPORTSAC 9月5日発売!

最近、すっかり短編アンソロジーづいてる咲乃。

もうええでって言われそうですが、明日、9月5日、またまた発売になります。         

          LOVE & TRIP by LESPORTSAC!

P9040875

  
今回は上原小夜さん、宇木聡史さん、沢木まひろさん、中居真麻さん

とのアンソロジーになっており

宝島社さんの新しい企画、『 ブランドコラボ文庫 』 の第一弾として、

バッグなどで人気のブランド、LESPORTSACさんとのコラボレーションで

日本ラブストーリー大賞入賞者5名による愛と旅をテーマにした

書き下ろし文庫です。

文庫カバーもLESPORTSACさんの新作テキスタイルデザインで

作中にもちょっとしたLESPORTSACさんのアイテムが登場する

旅をテーマにしたラブストーリー集です。

ご存知、咲乃は香港在住、来年でなんと20周年!

けれど、なぜかいまだにここでの生活は旅の途中という気持ちに

なることがあります。

そう思えば本当に長い長い旅なのですが。

なので今回、旅をテーマにしたラブストーリーというお話しをいただいたとき

今まで旅をしたどの場所よりも一番先に頭に浮かんだ香港を舞台の

お話しを書きたいと思いました。

わたしが大好きな香港の街。

同じように香港好きの方には、そうそうと頷いていただけるような

まだ香港にいらしたことがない方には、その気持ちが一瞬で香港に

飛んでゆきたくなってしまうような、そんなお話しをお届けできたらなと

思いながら書きました。

愛すべき香港の息遣いを読み手の方が感じていただければ嬉しいです。

そして、咲乃の収録作はずばり 「 お月さんを探して 」 

このブログのタイトルと同じこの作品は香港で生活を始めた頃の

わたしの気持ちが見えかくれする作品かもしれません。

そんな 『 LOVE & TRIP by LESPORSAC 』 明日発売!

どうぞ、よろしく!

 


 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧