« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

つられて魅せられ積丹ブルー

てなわけで、すっかりニセコに魅せられたわたくしですが

広~い北の大地、魅せられポイントは他にもいっぱいありんした。
 
まず最初にお邪魔したんは積丹半島。
 
夏の北海道と言えばウニ!
 
そしてウニと言えば積丹!と聞いたら行くしかないっしょ。
 
いや、ほんまね、実は北海道行きが決まったとき
 
他の観光地のどこにも行かれへんかっても積丹だけは
 
絶対絶対行くけんねっ!とかた~く心に誓ってたのさ。
 
で、行ってびっくり。
 
さすがウニラバーの聖地、積丹。
 
あたしと同じく固い誓いを心に秘めたウニラバーがわんさか。
 
どの食堂も平均一時間待ちの長蛇の列。
 
まじですか?
 
けど、待ったかいあったね。
 
見よ! この珠玉のウニ&ウニ丼っ!
 
 
P7048408_2
 
この画像を見た友達に、これ何?!って訊かれたけんど
 
これぞ、めっちゃ美味しいウニ&めっちゃくちゃ美味しいウニのダブル丼なのだよ。
 
どうだ、まいったか。
 
は~、すっかり満足と、帰路につきかけたわたしに
 
「 近くに神威岬っていう絶景ポイントがあるらしいで 」
 
とご一緒してた友達のYちゃん。
 
絶景ポイントねー。ふーん。 と、どっちゃでもええような返事をしてたんやけど
 
「 積丹ブルーソフトクリームっていうのがあるらしいで 」
 
の言葉に
 
「 行く! 」 と即答。
 
いやいや、ソフトクリームにつられて行ったけど、この神威岬、
 
めちゃくちゃ綺麗で感動!
 
ビバ! 積丹ブルー♪
 
P7048459
 
うっとりのコガニちゃんと
 
P7048456
 
積丹ブルーソフトクリームで
 
P7048493
 
ソフトクリームデビューのココガ二ちゃん。 
 
P7048503_copy
 
行ってよかったぜ、神威岬。
 
ありがとう、Yちゃん。
 
聞けばこの神威岬、羊蹄山から積丹に向かう龍脈が山を越えて
 
この神威岬に流れこむという超パワースポットなんやて。
 
思えばそのお蔭でこの後の北の大地滞在、ウマウマ運に恵まれたんかも。
 
はー、ありがたや、ありがたや。
 
そしてまだまだ続くよー、魅せられて備忘録。
 
 
 
ここで一句 :  ウマウマに つられて 悪いことはなし  
 
 
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

魅せられてニセコ

らさてさて愛しの北の大地。 ウマウマ以外の備忘録も残しておかねば。

北の大地というても広うござる。 
 
でっかいどうって言われるぐらいやけんね。 
 
うちらケガニファミリーがお世話になったんは 
 
こんな素晴らしい羊蹄山の眺めが見える…
 
P6298286
 
ニセコ!
 
何でニセコ? それも一ヶ月も? ってことなんですが 
 
ちょっと前からケガニちゃんが、夏休みにコガニちゃんに日本の幼稚園体験を
 
させたげたらええんとちゃうかという、珍しく名案を思いつき
 
いろいろと調べたんやけど
 
第一の故郷、愛しの大阪、実家近くでは受け入れ先が見つからず
 
じゃあ、もう暑いことやし、いっそ北海道でも行こかてなことに。
 
その中でもニセコを選んだんは、観光客だけやなく住んでる人も外国の人が多く
 
外国慣れしてるという噂を小股…やなかった小耳にはさんだからなのさ。
 
いやね、ほんまね、日本に行って何が大変って、一番難儀なんが
 
ケガニちゃんのおもりですのよ、奥さん。  
 
ききたい、言いたい、ねごりたいの、『たい』尽くしのケガニどん。
 
それをいちいち通訳してたら、あっと言う間にへろへろでございますのよ。 
 
ケガニどんを放し飼いにしてても大丈夫そうな土地、ニセコ! 
 
ここしかないやろって連絡してみたら、あっと言う間に幼稚園もみつかって、
 
滞在先もみつかってと
 
とんとん拍子で話しがすすんだあるよ。
 
ほんま、こういうのって、ご縁というか運命というか。
 
で、行ってみて大正解。 
 
滞在先の管理の方々はもちろん、街の中でもすんばらしい英語を話しはる方々が
 
わんさかで感激どした。
 
それにびっくりしたんは、うちと同じように短期で日本の幼稚園体験に香港から
 
来てはるご家族がいっぱいいてはったのよね。
 
その中の一家族なんて、あまりにニセコラブでついに家まで買いはったという。
 
おそるべし、魅せられてニセコ!!
 
うぃんでぃす ぶろういんぐ ふろむ にせ~~こ~~♪ 
 
( 何の歌かわかってくれたあなたが好きよ ) 
 
かくいうわたくしもラフティングをしたり  
 
Img_0094_copy
 
野いちごを摘んだり 
 
P7239623_copy_2
 
くわがた君や
 
P7159066
 
きつね君が遊びに来てくれたり ( るーるーるーるーるー )
 
P7199412
 
毎日、朝シューしたりと 
 
P6298287
 
魅せられまくり。
 
もちろん、でっかいどー、ほっかいどー、ニセコの他にも見所てんこもり。
 
まだまだ備忘録はつづくのじゃ。 
 
 
 
ここで一句 :  シーツ巻き その気で歌う 魅せられて 
( 同世代のお方は絶対一回はやったはず ) 
 
 
 
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

浦島ぼけ子のうまうま備忘録

ああ、ついに終わってしまった楽しい夏休み。

なんと今回、40日も日本にいたんだべー。

香港生活21年、こんなに長く香港を不在にするのは初めてならば

香港にまだ帰りたくなーいと思ったのも初めて。

来年の夏も必ず戻ってくるから待っててね、My Love, 北海道heart01

今思い返してみても、次々と浮かぶ、あのウマウマや、このウマウマ。

ああ、あなたにも一度会いたくて。

とか言いながらも最近、とんと物忘れが激しい浦島ぼけ子。

来年には「 美味しかったんどこやっけ?」てなこともありがち。

愛の記憶が鮮明なうちに書き残しておかねば。

まずはお蕎麦。

北海道、美味しそうな手打ちのお蕎麦屋さんがいっぱいあったんやけど

お邪魔したのはニセコの一楽さん。

P6298282

蕎麦の味わいたっぷりの手打ち十割蕎麦に、鴨のうまみたっぷりのお出汁。

うまうまーーー♪

って、書いて、浦島ぼけ子、もうぼけてました。

念のためウェブでぐぐったら、一楽さんやなくて 「 楽一 」 さんが正解~!

あー、こわいこわい。

ほんまに書きとめとかんと、次回、愛しのウマウマさんたちに

再び会えないではないか。

お次は到着するなり『 うにいくらあわび丼 』 でノックアウトされた倶知安の

千春鮨さんー。

P7229591_2

こちらは何でも冬のスキーシーズンには行列ができる人気店とのこと。

そんな人気店さん、お昼のランチ握りはなんと1000円から!

そら、もう行くでしょ。

で、ちなみにお店のお名前、たぶん大将が松山千春さんのファンなんやからと思うなり。

ポスターが何枚も貼られてたあるよ。

でも大将に確かめんの忘れてたあるよ。

次回行ったら箸をマイクに歌ってみるある、長い夜。

あと、北海道と言えばジンギスカン。 

P7159137

こちらはニセコのLOFT倶楽部さんに何度かお邪魔。

「 ニセコおすすめのジンギスカン屋さんは? 」 との問いに

ニセコ住民の皆さんが声をそろえておすすめしてくれたこのLOFT倶楽部。

ほんまにやわらかくて、ジューシーで臭みのまったくないラムは絶品どした。

ラムのお次は北の大地の恵み。

美味しすぎるお野菜がもりもりビュッフェで食べられるレストラン二軒。

世界中のお茶を扱ってることで有名なルピシアさんと

P7038339

ニセコミルクファクトリーと併設してるPRATIVOさん。

P7159070_2

どちらも地産のお野菜を使った前菜のビュッフェと、メインコースを選べる形のランチ。

素材の美味しさを生かしつつも、ちょっと凝ったお味のルピシアさんと

こーんな羊蹄山をながめつつ

P7159113

野菜そのもののお味が楽しめるBRATIVOさん。

どちらも超おすすめー^^

あと忘れてはいけないんがやっぱりスイーツでござるね。

北海道と言えば(なんべん使う、このフレーズ ) そふとくりいむっ!

たぶん、この一ヶ月で一年分ぐらいのそふとくりいむを食べたけど

その中でも、うおーと唸ったのはこちら。

P7118671

旭川方面に行く途中で立ち寄った山中牛乳さん。

もうね、なんか、ほんまに、そふとおおおおおおおおおおおおお!

で、

くりいむうううううううううううううううううううううううううう!

やったのよ。

え? わからん? 

わかってほしなあ、ソフトをこえるソフト、クリームをこえるクリームってことやん。

でもソフトクリームだけやござんせん。

これまたニセコ住民の方からおすすめされていったこちら、Ruhielさん。

P7078579

旬の野菜やフルーツと北海道産のミルク、羊蹄山の天然水で作られた

無添加、無着色のジェラード。

ちなみにわたくし、ピスタチオをいただいたんやけど、ほんまひと口食べて

口の中が大好きなピスタチオオオオオオオオオオオオオオ♪

( せやからその表現じゃわからんってば )

と、ほんまにリピ確実なウマウマ店の数々。

そん中でもここでご飯を食べるためにまた北海道来るぜっ

てぐらいのお店はこちら!

P7239633

実はこちらのお店、かの洞爺湖サミットがあったときに、

ファーストレディの皆さんが女子会をしたというお店。

それは行かねば!とミーハーなあたしは鼻息荒かったけんど

日本では日本食!が基本ポリシーのケガニどんはぜんぜん乗り気やなく。

なんでわざわざ日本で西洋料理食べなあかんねんとグダグダ。

けど、最初に出てきたパンを一口食べて

「 うーむ、うまい!」

と唸ったぜ。

おほほのほーっのヴィクトリーッ!

で、そのケガニちゃん唸らせパンから始まって、

地産の食材をふんだんに使ったコース料理。

P7239640_2

いやほんまに、食の恵みへの感謝の気持ちがしみじみと

五臓六腑にしみわたったざます。

それにさ。

ここだけの内緒の話しはあのねのね。

このマッカリーナさんには超かわいいウェイターさんがいたざんすよ。

もうね、サーブしてくれるたんびにおばちゃんどきどき。

満腹と眼福が同時に充たされた至福すぎるひと時。

ああ、お願い、来年行くまで辞めんとあたしを待っていてね。

このほかにもニセコの絶品日本食屋さんの花吉さんや

P7169332

これまたケガニちゃんを、こんな美味しい鯖初めて!と唸らせた

スモーク鯖が絶品のお洒落な居酒屋さん、唐火七さん。

P7179336

一泊お世話になった札幌近くのホテルの中の割烹料理、大善さん

P7118701

と、もう書ききれないぐらいのウマウマ三昧の一ヶ月。

ああ、神様、ありがとう。

これからしばらくは、またきばって働きまっさかい。

とか言いながら、イケメン兄弟が経営するレストランの絶品シュークリームとか、

ごま風味が絶妙と噂のごま蕎麦とか、行列ができる札幌らーめんとか

週末だけしか開店しないお店のいちごチョコレートドーナツとか、

とかとかとかっ!

今回食べ逃したウマウマを次回は是非!と密かにこぶしを握る浦島でぶ子。

どうか神様、こんな食い意地のはったあたしにバチあてんといてねー。

 

ここで一句 :  うまうまのバチで見事にリバウンド 

( はい、もうバチあたってます… ) 

 

 

 

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)
|

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »