« 嵐をよぶ抽選結果 | トップページ | かみさん改めダンナさん »

あいたたた de 東奔西走

元気なだけが取り柄やったはずやのに、

何やあちこちにガタがきて、アイタタタなここ最近。

最初のアイタタタは左手の薬指。

この年明けぐらいかなあ、寝起きにビリビリに痺れてることが

何度かあり。

けど起きてちょっと間したら痺れもなくなるし

身体の下敷きにして寝てたんかなとか思うてた。

それがしばらくたったある朝、痺れどころか、思わず、いでっ!と

声が出るほどのアイタタタ。

おかしいなあと思うたけど、そのうち治るかなと思うてたんやけど

治るどころか、違う指も痛くなってきた。

これは、もしかして…リューマチッ!?

それは大変、大変!と病院に。

けど、血液検査でも、レントゲンでも、結果は異常なし。

う~ん、なんやろう。

と、思うてたら、今度は右足に異変が。

いやね、元々、めちゃくちゃ身体がかたいあたし。

尊敬する人は身体のやわらかい人。

生まれ変わったらなりたいのは、身体のやわらかい人。

前屈なんて、マイナス50センチぐらいの、ちょっと丁寧なお辞儀にしか

見えへんあたしやってんけど、とりあえず、あぐらぐらいはかけてたわけ。

それが気がつくとこの有様。

Dsc02467

おわかりいただけるかちらん? 右と左の違い。

右の足、これ以上は股関節がアイタタタで、

倒れへんようになってしもてるやないのっ!

確か、半年ぐらい前にヨガをしたときには左と同じぐらいには

倒れてたのよね。

うー。 どういうこっちゃ。

身体のかたい人生、45年。 

別にね、いまさら、コマネチみたいに ( 例え古すぎ ) 

パカッと開脚とは言いませんよ。 

言いませんけど、ここまでかたまらんでも、ええんとちゃうのん、あたしの股間よ。

コガニちゃんを左側で抱っこすることが多いから、

どっかがいがんでしもたんかしらん。

何にせよ、何とかせんとねと、また違うお医者さんへ。

それが、あんさん、この先生がまた、のらりくらり。

- ほー。 ほんまやね、右の股関節が動かんようになってるねー。

- そうなんです。

- なんでやろねー。

- … ( それがわからんから診てもらいに来てるんやけど )

- 指もリューマチでも無いのに痛いんやねー。

- はぁ。

- なんでやろねー。 

- … ( だから、それが何でかわからんから来てるんじゃ~っ!)

- まあ、でも、起きてしばらくしたら痛みがなくなるんやったら

そんなもんやと思うて、自分の身体と付き合うていったらどないですか。

- … ( なんですとっ!? )

で、結局、この会話とフィジオセラピーの紹介状を書いてもうただけで診察終了。

ちーん。

どういうこと、どういうこと、どういうことっ!!

と普段のあたしならその場で切れてるやろうし、

先生との会話中も、( )の中の言葉を

心の中におさめてるようなことはせんねんけどさ…

この先生、実は、久々に見た超イケメンやったのよね。

多分、西洋人とアジア人のハーフと思うねんけど

エキゾチックなブラッドピットって感じlovely

なんの根拠もなく、Dr.Tongというその名前から、

おじいさんのお医者さんを想像してたあたしはもう、診察室に入って

舞い上がる、舞い上がる。

ああ、こんなことなら、もっと可愛いパンツはいてきたのに←何でやねん。 

と、久しぶりの目の正月に心はうるおったもんの、

肝心の手も足も引き続き不調。

ここは東奔西走、西のお医者さんに訊いてだめならば、

東のお医者さんに訊いてみようぞと、今度は中医さんへ。

いやー、長年の香港生活。

何べんか、中医さんに診てもうたことあるけど、ほんまに舌と脈診だけで

こわいほど体調を言い当てはるんよね。

もう十数年前、初めて診てもうた中医さんにはずばり言われた。

「 あなたは眠い人ですね 」 

当た~り~flair

今回の中医さんもやっぱり舌を見て、脈診をしただけで

最近、風邪を引いて熱をだしたこと、肩と首が異常にこってること、

あと、指のここが痛むでしょ!と、すばり!

さすが中国四千年!

とりあえず、漢方ハーブ湿布と、鍼灸と、漢方薬と、東洋医学トリプル大作戦!

ちなみにこの先生はイケメンではなかったのよ…ていうか女医さんですからっ。

でも超達筆。

先生がさらさらさらっと書いてはった漢方薬の処方箋。

Dsc00818

読めませんからっcoldsweats01

いやいや、これは反対から見てたからと、正しい向きでしげしげと見たけど…

Dsc00819

上から見ても山本山、下から見ても山本山、やっぱり読めませんからっcoldsweats01

いやいや、しかし、ほんまにね。

やっぱり健康第一、健康でさえあればそれが何より…と言いながら

フィジオの先生がイケメンやったらええのになーとか思うてることは

ここだけの話しにしておこうぞ。

                 

                      わたしは睡眠第一♪

Dsc07859

 

ここで一句 :   イケメン医 患者は みんな仮病かも?

( いや、あたしは仮病じゃないもんにー )

 


 

 

|
|

« 嵐をよぶ抽選結果 | トップページ | かみさん改めダンナさん »

日々つれづれ」カテゴリの記事

コメント

実は私も同じ症状が!私は手の指の痺れがあり、こわばりもあったのでリューマチかと思い病院へ。そして血液検査。特に問題なし。ただ白血球の数値が下がっているといわれ、再検査。結果、問題のない数値に戻り、血液検査では何の問題もないと言われ、出産後はホルモンの数値が乱れるので、それと関係しているものでしょうと。こちらでは漢方などどこ探してもないし、結局何もせぬまま日にちだけが過ぎ・・・ここ最近は、昔ほどのこわばりがなくなってきたような気がする。きっと大丈夫だと思うよ。しかしね、私、もっと骨盤体操をしてればよかったと思うのだ・・・・今からでも遅くないかな?

投稿: Uru | 2012年8月11日 (土) 20時34分

かたいですね〜
私は柔らかい方ですが、右腕がしびれて感覚がなくなって飛び起きることがたまにあります。
脳梗塞?!と震え上がりますが、
異常なしですbearing
長く生きてると、根性も体も歪んでくるんですcatface
毎日ストレッチしてくださいね〜

投稿: ぼれぼれ | 2012年8月12日 (日) 08時12分

こないだな、探偵ナイトスクープで、
胡坐が出来ひんおじさんがでてて、
原因は恥骨ずれてるとかで、
整体で治してもらったら少し出来るようになってはった。
もしかしたら出産とかで恥骨がずれたとか?
でも、レントゲンで見てもらってるんよね。。。
うーむ、早く良くなったらいいねえ!

投稿: kyonko | 2012年8月12日 (日) 11時38分

心配やねぇ〜。ウチは夫婦揃って腰痛。もとから腰痛持ちやけれど、こんなヒドいんは高校生のとき以来。やっぱりガタ来てるんやろうか?

ちょっと運動開始しようって思ってるところ。私、もともと柔らかかったのに、今むっちゃ固いし...お互い、幼子いるし、ガンバロね〜。

投稿: mika | 2012年8月15日 (水) 00時14分

亡くなった実母は、リュウマチでした。
だから、おばちゃんも関節が痛いと不安です!(ーー;)

子育てと仕事、無理なさらずね。(*^_^*)

投稿: Coro | 2012年8月17日 (金) 14時49分

Uruちゃん>え!ほんま?Uruちゃんも?? やっぱりホルモンなのかなー。 なかなかよくならなくて、もうこのままなんやろかなとか思うたりする今日このごろやねんけど。

ぼれぼれさん>ほんとかちかちです。腕のしびれはこわいっていいますもんね。 
ストレッチ、がんばります!

きょんちゃん>わたしも絶対どっかがずれてるんやと思うねんけどなー。また違うフィジオの先生もためしてみようと思って。

mikaさん>わたしも腰もさいきん、がちがちで。体力勝負の子育てにへろへろです(笑)

Coroさん>リュウマチはほんとうつらいですもんね。ご心配ありがとうございます。

投稿: 銀ままん | 2012年8月17日 (金) 15時24分

Dr.Tong 紹介して♡ 
髪の巻いて、レースバリバリのパンツ履いて行く♡
・・・・こわいだけ?(笑)

で、中医。私のホルモンバランスぐだぐだも、治るかしら、、、、。激痛と多量が治まってくれたらな〜。

投稿: 殿下 | 2012年8月20日 (月) 21時42分

殿下>わたしもな、次はいつきたらいいですかって、Dr.Tongにきいたら、必要ないですって言われてがっくり(笑)
中医はなぁ、時間がかかるもんね。 わたしも今までに何回か通ったけど、すぐに目に見えるもんがないとどうも挫折してしまうのよねー。

投稿: 銀ままん | 2012年8月22日 (水) 17時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510335/55186784

この記事へのトラックバック一覧です: あいたたた de 東奔西走:

« 嵐をよぶ抽選結果 | トップページ | かみさん改めダンナさん »