« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

嵐をよぶ抽選結果

ではでは、お待ちかね(?)のがんばれニッポンTシャツの大抽選会~~~!

と思うたんやけどさ、今回、少なめの6名のご応募ということで。

6名のうち2名を抽選っちゅうのもね~。

なんか、外れたお方、3分の1でもはずれたんかいな!って

がっくり度が大きそう…

で、わたくし決心しましたことよ。

ここは、いっちょ、どどーんっ!と、6名全員にプレゼントーッ! ぱふぱふ~。

これぞ参加したことに意義がある! という感じで

オリンピック企画にぴったりよね。

わたしも、たまには、ほんまの太っ腹になることもあるのさ、おほほほ。

こむぎママさん、ひぴさん、Uruさん、Coroさん、Mikaさん、みおんさんの

6名さま。

この中で銀ままん、あたしの住所、知らんよねっていうそこのあなたさま

このブログの右側のプロフィールの下の 『 メールを送信 』 のタグから

お名前、お住まいをお知らせくださりませ~。

しかしね、柄でもない事をすると天気が悪うなると言うけんど

あてくしがこの太っ腹プレゼントを決心した昨日、

香港にはなんと、13年ぶりの大型台風がきちゃったよ。

大雨やったらまだしも大嵐やなんて。

それにしても、Tシャツ6枚でお天気がびっくりして、大嵐になるやなんて…

普段のあたしがいかにせこいっちゅうことよね。

ちなみに今回の台風はシグナル10!

香港では台風の警報に5段階あって、シグナル1、3、8、9、10 と

数字が大きくなるほど、ごっつい台風となっていくわけなんやけど

( 昔は10段階やったんやけど、4から7は今はなくなっちゃったのであるよ )

今回はその最大シグナルの10が発令っ!

ちなみにね、13年前にシグナル10が出たときには

うちのベッドルームの窓ガラスが見事に大破!

って言うても、あたしはそん時、運よく旅行中で、

留守の間に観葉植物に水をやりにきてくれた会社の後輩の女の子ちゃんが、

必死でやぶれた窓ガラスを修繕してくれてたという。

今回はベッドルームの窓は無事やったけど、家のすぐ近くの立派な大木が

見事になぎ倒され、このような有様に。

Kegani5

ほかにも落石やら、土砂崩れや、連れのお家では雨漏りに浸水と

色々とたいへんやったみたい。

およよよよ。

と、いうことでね、また大嵐が来てもたいへんやし

多分これが最初で最後の応募者全員プレゼント!

当選者の方(???) おめでとうございま~す! ぱふぱふ~。

開会式にはちと間に合いそうにないけんど、閉会式までには

きっとお届けしますんで ( ←当たり前じゃ )

待っててねー!

 

                 ほんまにすごい雨風やったのよ~

Dsc07159  

 

ここで一句 : 道を行く人の傘がみなオチョコ 

 



| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

がんばれニッポン! 

みなさま! 早いものでオリンピック開幕まであと1週間をきりましたわねっ!

いや~、ほんま、早いわー。

あの北京イケメンピックからもう4年もたったんやなんて。

思い出すわ~、4年前、

王者、北島康介選手が平泳ぎで金メダルをとりはったあの日。

実は夏風邪で珍しく熱を出し、へろへろのゲホゲホで

病院に行ってたあてくし。

そこの待合室のテレビでなんと平泳ぎの決勝の中継が!

きゃあああああ~!  がんばれ~~!

それまでのヘロヘロが嘘のように待合室のソファでとびはねたがな。

しかも金メダルやしっ。

それまでしんどかったのが嘘のようにテンションあがりまくり、

診察室に入ったときには、先生にどうしたんですか?と訊かれ

「 金メダルとったんですっ 」 と答え

「 いや、そうじゃなくて、あなたは今日、どうしたんですかと訊いてるんやけど 」

と笑われたという。

ほんまにね、オリンピックは勇気と元気をくれるっていうのんを

身をもって体験したあの日であったのだよ。

あー、今回もどんな勇気と元気と感動を、

ほんで、どんなイケメン選手がときめきをくれるのかちらん。

そんな今からわくわくのオリンピック。

もちろん今回もがんばれニッポンTシャツを着て観戦ざます。

いつものように敬愛するデザイナーのU子さんが作ってくれはりましたん。

女子用、前はこんな感じ ( ごめんよ、寝起きのこわい顔で )

Dsc02666

後ろはこんな感じ~。

Dsc02667_2

あ、と言うても、U子さんいわく、これはリバーシブルで、前でも後ろでも

着れるようにデザインしてくれはったとのこと。

こちら男子用。

Dsc02663_2

後ろはこんな感じ。

Dsc02664

この12という文字は2012年という意味もあるけんど

サッカーのなでしこジャパン、サムライジャパンを応援するときは

12番目のメンバーと思うて

心をひとつにして応援しよう!という意味もこめられてるとのこと。

と、言うことで、海を越えて日本で観戦のみなさまとも

心をひとつにしたく、このTシャツ、みなさんにもさしあげようかと!

ここは4年に一回、太っ腹で、ど~んと、2枚! 

coldsweats01

女子用、1枚、男子用1枚。 

ご希望の方は、がんばれニッポンTシャツほしい~とコメントおくれやす。

締め切りは7月24日の火曜日まで!

あ、ちなみに、ご希望の方が多い場合は例によって

抽選になりますが、男子用、女子用、どちらが当たるかは

おまかせくださいまし。

あ、もひとつ、ちなみに、ご応募は申し訳なきも

今までコメントくれたことのある方にかぎらせていただきやす。

あ、もひとつ、もひとつ、ちなみに、商品には鉢巻と、ケガニちゃんは

ついてきませんのでご了承くださいやす。 

いえ~い! がんばれニッポンッ!

 

                        うさ用はないの?

Dsc02230_copy

 

ここで一句 : 見てみたい イケメンばかりの 聖火リレー  

( そん時は人間聖火台になりたいもんであるよ )

 

 

  

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)
|

お願いキラキラ

昨日は七夕ということで、ランチで出かけた先に笹の葉が。

Dsc02318_copy_2

自由に短冊を吊るせるってことで、あたしらもいそいそと

お願いごとを書く。

笹の葉にいっぱい吊るされた短冊の上の

たどたどしい文字で書かれたお願いごと。

鉛筆をにぎって真剣な顔で書いてる子供さんたちの顔が浮かぶよう。

「 たんぽぽのはなになれますように 」 

メルヘンやね~confident

「 かめんらいだ 」

これまた男の子らしくてええね~confident

「 やせますように 」

…これ、ケガニちゃんが書いたんとちゃうよね?

「 おかねもち 」

そしてその横には

「 ちからもち 」

が吊ってあったりして、もしかしてボケとつっこみパーフェクトの

双子の兄弟?

「 ごあがいじゅ 」

??????? 何かの暗号?

「 ほんこんから、はやくでられますように 」

そんなにここの生活がつらいの~? 

おばちゃん、相談にのるよ~。

「 本当のじぶんをさがせますように 」

とえらく哲学的なお子様もいるかと思えば

「 びっぐ ちんちん 」

と保健体育系(?)なお子様も。( これもケガニちゃんとちゃうよね?www )

いや~、十人十色、夢もさまざま。

あたしはコガニちゃんにかわって

「 いつも元気でたくさんお友達ができますように 」

自分の短冊には

「 お仕事がうまくいきますように 」

そしてケガニちゃんの短冊には…

Dsc02321

gawk

これ、どういう意味?というツッコミは無しでお願いしますだ。

昨日は晴れた香港の七夕。

みんなのお願い、お星さんに届いたかな。

 

                  おやついっぱいプリーズ~♪

Dsc07956

 

ここで一句 :  きらきらと 心にかがやく 願いごと

 

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)
|

祭りだ! 花火だ! 滑り込みのコスプレだ!

なんやらこの間の週末はお祭りムードいっぱいやったケガニファミリー。

日曜日、7月1日は中国返還記念15周年だったあるよ。

ちなみに15年前の7月1日はまだ会社勤めをしてて

日本のお客さんの仕事をしてたから祝日やけど出勤で、

おまけに月初めで超いそがしく

気いついたらもう、ヴィクトリアハーバーに花火がぽんぽん上がる時間に

なってしもてたのよね。

仲良しの連れグループで返還記念の花火を一緒に見ようと

どこもいっぱいのレストランの中から、花火ビューのテーブルを

せっかく押さえてくれてたのに、それにも参加できへんで

テーブル確保のために奔走してくれた連れからは

信じられへ~んっ! と呆れられ、

危うく友情まで返還されかけた15年前のあの日。

あれから15年かあ。

思いだしたらあっと言う間のような、遠い昔のような。

そのジンクスかなんかわからへんけど、

旧正月や国慶節の花火はよう見に行くけど、

返還記念は、あんまり生で見たことなかったかものこの15年。

けど、今年はその15年分を一気に取り戻すぐらい

すばらしい返還生花火を見たざますよ。

場所はヴィクトリア湾に浮かぶケガニちゃんの連れのクルーザーの上♪

Dsc02124

ほんまね、持つべきものはセレ友でんな。

真っ白なクルーザーの上で、夜風に吹かれながらワイングラスを片手に花火見物。

もうね、気分はすっかりゴクミよ、ゴクミ。 

おお、アレジ、苦しゅうない、近う寄れ。( ←誰かしばいたってこのおばやん )

でも、超間近で見る花火はほんまに綺麗でコガニちゃんも初花火に

大興奮!

Dsc02181

ちなみに今回の花火は5万発やったらしい。

いっつもこういうのを聞くと、数えてみればよかったなあとか思うあたし。

( 数えられませんからっ )

そして一日戻って土曜日は、7月4日よりひと足早く、

アメリカ商工会議所主催の独立記念ランチパーティーへ。

実はこのパーティー、ちょっと前からご招待されてたのは知ってたけど

詳しい招待状をケガニちゃんがあたしにメールで転送してきたんは

前日の金曜日の4時半ごろ。

ふむふむと読んでた、あたしの目がビヨーンと飛び出る一文が。

『 ドレスコードはアメリカン、ベストドレッサーには素敵な商品が!』

なんですと!!! コスプレ用意してないやんっ!

けど、夕ご飯食べさせて、お風呂入れて、寝かしつけなあかんコガニちゃんを

ほったらかして、さすがにコスプレハントにいけるわけもなく…

けど、もちろんあきらめきれるわけもなく。

だって自称、香港コスプレ委員会、委員長、コスプレのお題が出てる集まりに

コスプレ無しで行くぐらいなら、行かんほうがましやけんね。

コガニちゃんが寝静まったあと、コスプレワードロープをがさごそ、がさごそ。

ちょきちょきちょき、ちくちくちく。

                       じゃ~んっshine

Dsc01964

バンダナとリボンでコガニちゃん用のコスプレは見事完成!

うふふ、中々、可愛くできたよね~と自画自賛。

Dsc02059

あたしとケガニちゃんも、どうにかアメリカンちっくにして家族そろって

はいパチリ!

Dsc01972_copy_2   

お陰さまで、ファミリードレッサー賞をいただいて

ディズニーランドのチケットとワインをゲット♪

ぐふふ、やっぱり、コスプレはやめられまへんな~。

                       また、がんばっちゃったのね~。

Dsc08941

 

ここで一句 :  本当は面倒くさがりのはずやのに

( コスプレに関してはなぜにこんなにマメなのか ) 

| | コメント (17) | トラックバック (0)
|

Nantucket やっとこさ満喫デー 

さてさて、すべりこみのダバダー最終日。

まずはすっかり元気になったコガニちゃんと、美味しそうやわと

気になってたクッキー屋さんをチェック。

Dsc00023

病気してても、あたしのうまうまアンテナは鈍ってなかったようで

Nantucket産のクランベリー入りのクッキー、超うまでしたのよ♪

食欲を満たしたらお次はやっぱり物欲~のショッピング。

Nantucketと言えば、なんと言うてもNantucketバスケット

とか言いながらね、今回で3度めのNantucket、

前回、2回も一応、バスケットの工房にお邪魔したもんの

あまりのお値段の高さに、失礼こきましたっ!と3秒で玉砕。

いや別にそんな欲しかったわけでもないし~と負け惜しみ言うてたけど

また見に来るあたり、やっぱり欲しいのねあたし。

え? バスケットっでしょ? かごでしょ?

高いっていうても、そないに…と言うそこのあんさん。

例えばこちらのショーウィンドウの手前にならぶ、超ちびっこバスケットを

ご覧いただけるかちらん。

Dsc00035_copy_2

手の平にちょこんと乗るようなこのサイズ。

こちらで平均700ドルざます。

もちろん香港ドルやないざます。

アメリカ合衆国ドルでございます。

いくら円高還元といえども、リカちゃんのハンドバッグサイズで

6万円近いのよっ、あんさんっ!

ちなみにね、その後ろに2つ並んでるバスケット。

こちらはなんと、1500ドルぐらいするざんすよbearing

やっぱりなぁ、どんなにがんばったって買えるわけないよなぁ。

清水ダイブどころか、スカイツリーダイブよねと思いつつ

それでもおそるおそるおっちゃんに訊いてみる。

- あの~、そんなおっきいのじゃなくていいのよ~。

旦那の妹の娘ちゃんと、うちの娘、お揃いで2つオーダーしたら

ちょっと負けてくれるかちらん? ( ←いきなり値切る関西人 )

ー そうやねえ…じゃあ、特別に950ドルでいいよ。

- え? ふたつで? 

- いや、ひとつで。

- …

ちーん。

またしても玉砕。

どおおおおおおおおんなに考えても無理。

だってさ、ふたつで950ドルでも玉砕コースやのに、ひとつで950ドルッ?!

あたしゃ、45年生きてても、8万円もするカバンなんてもっとらんのに

まだ2歳にもならんコガニちゃんに、そんなお高い万円っ!

もちろん三度目の太っ腹なんてあるわけなく、

またしても、は~、失礼こきましたっと尻尾をまいて逃げたとさ。

でもね、神様はそんなあたしを見捨てていないさ。

なんとね、あたしの大阪時代の職場の麗しの先輩が今、

神戸でNantucketバスケットの教室を開いてはるのよっ。

もう、これはここで教えてもらしかないね。

コガニちゃん、待っててね、いつの日か、

母さんは~夜なべをして~、バスケット編むだだよ~♪

こうして物欲がとりあえず満たされたあとは ( 砕け散ったとも言うけんど )

また食欲にもどり、待ちわびたNantucketで初の外食に

あたしのリクエストしたのは…

                          生はまぐりっ

Dsc00137

大好物ざますのよ。

香港ではは生牡蛎はよくあるけど、生はまぐりは中々ないのよね~。

ちゅーるん、ちゅるんの、ぷーりぷりっhappy02

そして、もちろん、こちらも、オーダーッ!

                   Nantucketチャウダーッ!

Dsc00141

魚介のうまみぎっしりのスープの中にロブスターがごろんごろんで

めちゃうま~~~~happy02

まじで、ここ10年ぐらい食べたチャウダーの中では金星かもshine

そして食欲が満たされたらまた物欲? 

いえいえ、さすがにその無限ループも怖いしさ、折角のNantucket、

ビーチにGO!

Dsc00167

香港でビーチに連れていったときには、

びびってギャン泣きやったんが嘘のように楽しそうに遊ぶコガニちゃん。

Dsc00185

思えば、香港では横ばいの身長も、いっつもアメリカに来るたんびに

ぐ~んと伸びるのよね。

やっぱりアメリカンの血が騒ぐんやろか。

長い長い道のり、着いてからもお楽しみの時間に辿りつくまでが

長かったけんど、澄んだ青い空の下、のびのびと走り回るコガニちゃんを

見てたら来てよかったなと、母ちゃんは思ったぜよ。

Dsc00221

そんなこんなで、やっとこさNantucketらしさを満喫した最終日。

ディナーはもちろん、カニパパクッキングのロブスター

Dsc00247

おまけに、好物でしょ、好きなだけ食べなさいと、生はまぐりも!

Dsc00245  

ここで遠慮のない嫁は、これ一皿、

ほんまにひとりでぺろりと食べちゃったことはここだけの話しにしとこうぞ。

到着したときにはヘロヘロで、もうNantucketに来るのも最後かもと

思ったりしたけんど、やっぱり、素敵よ、Nantucket♪

また来るからね~~!

                  お留守番の身にもなってよね。

Dsc01149

 

ここで一句:  飛び込めない 知っててのぼる 飛び込み台 

( すごすごと退散ってわかってんのに、ついついのぼっちゃう。

これが怖いもん見たさというもんか )

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »