« 今日はたのしい | トップページ | Pray for Japan from Hong Kong »

ただただ

阪神大震災が起きたのは、あたしが香港に来て3ヶ月後やった。

まだ外も暗い時間、会社の上司に

日本がたいへんなことになってるから、すぐに家に電話してみなさいと言われ

わけもわからず言われた通りに電話を手にした。

出てきたオカンは涙声で。

何よりも大事な猫のハチを無理やり詰め込んだリュックを抱えて

じいっと座り込んでたって。

その後すぐ、日本向けの電話はつながらへんようになって

どんどん入ってくる信じられへんような映像やニュースに

呆然とするだけのあたしやった。 

それは、こんども同じで。

時を経て積み重ねてきたもの、 大切に培ってきたもの、

愛してたもの、大切にしてたもの

たくさんのかけがえのないものが

一瞬にしてなぎ倒されてしまった無常さに、言葉もなく。

ただただ祈る。

亡くなられた方々のご冥福を

未だ不明の方々がどうか無事に見つかりますように

避難中の方々が一日も早く、少しでも安らかな気持ちで

生活できるようになりますように。

そして、考えてる。

ここから、あたしにでも出来ることは何やろうって。

 




 

|
|

« 今日はたのしい | トップページ | Pray for Japan from Hong Kong »

日々つれづれ」カテゴリの記事

コメント

遠い所から…なかなか難しいですよね。

私も一緒ですょ。

今は友達にメールを送る事と

mixiの募金したぐらいかな…

あとは祈るだけ

投稿: らび母 | 2011年3月14日 (月) 05時12分

今回の地震大惨事でしたね。
テレビを見て涙涙です。
私も遠く北陸より不明者がお一人でも多く見つかり生還されることお祈りしています。
私のできることは節電とか、あわてて何でも買い込まないことくらいかしら?

投稿: こむぎママ | 2011年3月14日 (月) 09時39分

私も祈るくらいしか出来ない自分がむなしい・・・
あの映像はあまりにすごくて、ほんまに天災は恐ろしい。。。

投稿: kyonko | 2011年3月14日 (月) 10時02分

今朝やっと宮城に転勤した人から
家族全員ご無事という連絡をもらいました。
本当に良かった。
でもニュースで次々と情報が入る度に心が痛みます。
節電と募金と祈るだけ、こんなことしかできないのがもどかしいです。
行方不明の方が一人でも多く見つかりますように。

投稿: あっちゃん | 2011年3月14日 (月) 12時22分

原発の不安も甚大で大きく、今後まだまだ不安だらけです。
そんな中、東京を含め混乱続きなのに、うさぎ仲間でも宮城・岩手の方も多く、互いに所在確認をしたり、励ましあっています。
おばちゃんも、そんな事くらいしか出来ません。

投稿: Coro | 2011年3月14日 (月) 14時09分

私の今は亡き祖母もあの阪神大震災で家が全壊して下敷きになりました。
死にはしなかったけど、長い間仮設住宅で暮らしました。
私も線路歩いて物資を運びました。
あれがよみがえりました。
今日、私ができたことは宮城県災害対策本部あてに義援金を送金したことくらいです。
日本にいて、これなので、香港ではつらいですよね。

投稿: kanarin | 2011年3月14日 (月) 21時28分

避難されてる方40万人とか聞くだけでめまいするよね。
今の時点では本当にすることは少ないけれど、
復興は長い長い時間かかるので、
いずれ自分でも役に立つことが出来る日が必ずくるわ。外国からでも。

投稿: kaori | 2011年3月14日 (月) 22時32分

都内もまだ余震があります。小さい余震ですが、ドキッとします。私は関東なのでとりあえず節電で協力です。義援金は、グルーポンなどを通して倍額で送ることができるそうなので、そういうサイトを使って参加しようと思っています。孤立された方々に物資が行き渡り、連絡が取れるようになるといいんですが。

投稿: ayaPod | 2011年3月14日 (月) 23時32分

地震の度に、津波で沢山の人が亡くなります。
私も海に比較的近いところに住んでいるので、怖いです。地震予知や津波警報など技術進歩が待ち望まれます。
とりあえず募金と節電に努めております。

投稿: ふっくん | 2011年3月15日 (火) 07時47分

日本にいても何もできないのがもどかしい。せめて募金をして、パニックにならないようにつとめたいと思います。
昨今は本社が東京の企業が多く、就職で多くの息子や娘が関東にいるというケースが多いです。心配ですdespair

投稿: ぼれぼれ | 2011年3月16日 (水) 12時43分

らび母>ほんとうに気ばかりがあせってもどかしくて。わたしもとりあえずわずかですが義援金という形で支援させていただきました。

こむぎママさん>こちらでも悲しいニュースが次々と報じられ、画面の前で泣いてしまうこともしばしばです。
できる形でできるだけのことをしたいと思っています。

きょんちゃん>セブンスのチャリティーイベント、実現してほしいよね。

あっちゃんさん>本当にニュースを見るたび心がいたみます。
香港にいるわたしがこうですから、日本にいる皆さんはさぞかしだと思います。

Coroさん>原発の冷却作業、本当になんとかうまくいってほしいですね。
全力で作業にあたられてるみなさんの安全と、作業の成功をせつに祈ります。

Kanarinさん>阪神大震災のときも、こちらで何もできなかったことを私も思いだした。
今回もわずかながら義援金をお送りしました。

かおりん>そうだね、長いスパンでの支援を考えないといけないよね。
一日もはやく避難者の方々が少しでも安らかな生活環境にもどることができますように。

Ayapodちゃん>余震への恐怖とストレス、節電と、大変な毎日ですよね。
わたしもポイントでの募金など、小さいですが、色々と支援させていただこうと思っています。

ふっくんさん>津波の恐怖をまざまざと見せつけられましたね。 ふっくんさんもどうかお気をつけて。

ぼれぼれさん>東京からも人が避難しはじめてるようですね。
どうか原発の冷却作業も収束しますように。

投稿: 銀ままん | 2011年3月19日 (土) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510335/51107361

この記事へのトラックバック一覧です: ただただ:

« 今日はたのしい | トップページ | Pray for Japan from Hong Kong »